睡眠中の寝心地を左右するマットレスの通気性

睡眠中、人は思っている以上に汗をかきます。
そのためマットレスや寝具の通気性が悪いとムレて寝心地悪く感じるようになります。
その上、そのマットレスが寝返りをうちづらいものだと圧迫された部分ばかりがムレることになってしまうので余計、居心地悪く感じます。
そのため寝具選びでは通気性の良さが重要です。
その点、最近話題の高反発マットレスは通気性が良く、睡眠中の寝返りもうちやすくなっています。
そのため寝苦しいような夜でも快適に睡眠することができます。
通気性が良いため寝汗をかいてもムレにくく、寝返りがうちやすいので湿り気を帯びにくいのです。
このようなことから寝心地良くするなら通気性の良い高反発マットレスを選ぶことをおすすめします。

人は必ず睡眠中に汗をかく

東洋医学の考えでは、人は睡眠中に最も強体く体内の毒だしをすると言われています。
その毒出しをする方法の1つが汗です。
睡眠中にコップ2杯分の汗をかくというのはよく知られていることですが、睡眠に必要な体温を下げる為に汗をかいて身体を冷やすというメカニズムを利用してこれを行っています。
ですので布団、特に敷布団やベッドなどのマットレスはその汗による湿気でカビやダニなど様々な雑菌を繁殖させやすくなってしまいます。
しかし最近の、特に高反発マットレスなどは通気性にも大変優れているため、単に腰痛や肩こりなどを軽減したりより快適な睡眠を得るだけでなく、こまめに干したり乾燥させなくても清潔さを保ちやすいという大きな特徴があります。

通気性がいい高反発マットレスは夏も涼しい

寝ることに問題を抱えている人が増えています。
その理由は様々ですが、寝具を変えることによって解決することもできます。
また合わない寝具で寝ることによって、質の良い睡眠ができなくなっていることもあります。
寝具の中でも特に重要なのがマットレスです。
自分に合ったマットレスを使うことができれば快適な睡眠をとることができます。
マットレスにはいろいろなタイプがありますが、高反発マットレスは一年を通して快適に寝ることができます。
最近では通気性に優れたものがあります。
夏になると寝苦しい夜が続きます。
そんなときでも通気性の良い高反発マットレスなら快適なのです。
通気性の良い高反発マットレスは洗えるものもあり、ダニなどの心配はなく清潔に保つことができます。

通気性がいい高反発マットレスは冬も暖かい

マットレスを変えることで今の睡眠を極上のものへ変えることができます。
特に睡眠に不満を抱える人はマットレス選びをしてみてはいかがでしょう。
たったそれだけで満足できる睡眠をとることができるのです。
マットレスには高反発と低反発があります。
高反発マットレスはかたいイメージがあるかもしれません。
腰や肩が痛くなるのではと考える人も多いでしょう。
しかしそんなことは全くないのです。
体圧分散が優れ寝返りをうちやすく快適な睡眠をとることができます。
そして通気性に優れていて夏は涼しく冬は暖かく寝ることができます。
通気性が良いと冬は寒いのではないかと感じるかもしれません。
暖かい空気層を包むことができるので寒い冬も暖かく寝ることができるのです。

腰痛対策にもなる高反発マットレスは通気性も大事!

私たち人間は、その人生のおよそ25年分は寝て過ごすと言われています。
だから、良質な睡眠で体をしっかりと休ませてあげましょう。
高反発マットレスは、腰痛対策として医学的にも推奨されている寝具です。
反発力が高いので、低反発マットレスに比べ、体全体が沈み込まずに、常に体重を分散することが出来ます。
比較的高価な買い物となりますので、十分吟味して購入しましょう。
ポイントとして、通気性も忘れずにチェックしましょう。
マットレスによっては頻繁に陰干ししたり風を通さないと、湿気がこもりカビてしまう事もあります。
通気性が良く、年中快適に睡眠が取れるマットレスを選びましょう。
お試し期間を設けているマットレス会社もあります。
利用してみてはいかがでしょうか。

マットレス